FC2投票

PAGE TOP

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback --  |  comment --

PAGE TOP

ネギ栽培、断髪、UDON。 

讃岐UDONを何度も食べていると、ふとした時に
「実はネギが好きなんじゃ?」と思うことがある。
(事実、美味しいお店のネギの味は印象強い)

ということで、どうせなら自分で作ってしまおう。

子供達も自分で植えた種から、食べ物ができたら、
豊かな現代でも食に感動できるだろうと思いつつ。

ちなみに、右の小さい鉢2つは、日向と心春のお花
心春のは早くも芽を出したのに、日向の(右端)はまだ芽を出しません。。
ま、気の長い、根気のよい子に育つでしょう。(既にかなりそうですが)

←UDON踏みをする心春。
心春の体重ではヘコミもしません。
  心春の前髪に注目下さい

←「髪の毛が目に~!」
というので、それはかわいそうにと、
いっそのこと断髪してやりました。
  
眉と前髪の距離が何とも言えない、
今しかできないTHE子供髪型です。


四国のお婆ちゃんに頂いた小麦粉がなくなったので、
香川から讃岐UDON用小麦粉をゴッソリ仕入れました。
プロジェクトXに出たことのある製粉屋だそうです)

~今週のUDON~
→麺の細さ○、コシ×、味△:60点。

・白鳳 500g
・塩水 220g(塩:水=1:9) ※晴れ

※UDON日記みたいでスミマセン。。
スポンサーサイト

PAGE TOP

讃岐うどんへの挑戦。 

現代風竪穴式住居のカフェ、まだま村

その独特の雰囲気から、ときにはライブ等の
イベントスペースとしても使われるらしい。

我が家からもそんなに遠くなく、
それでいて田舎のスローな空気感を味わえる、
とてもよいリラクゼーションスポットとなりそうです。

(え、もしかしてウチ自体が田舎なの?)
真夏日和だったが、住居の中にクーラーはなく、
数台ある扇風機の風で十分に涼しかった。

先人の知恵で夏は涼しく、冬は暖かいということ?
(実際に冬が暖かいかはわかりませんが)
もしかしたら、現代人は昔より涼しく生活してるつもりが、
クーラーから出る熱気でさらに外気を暑くして、
暑いからまた室内をガンガンに冷やしてという、
実はとても悪循環なことを積み重ねてるんじゃないか?
ふと、そう思ったりしました。
先日、香川の農協でおばあちゃんが買ってくれた、
讃岐UDON専用小麦粉「さぬきの夢2000」。
※ちなみに、生醤油も「おか泉」で買ってきました。

週末、早速UDON作りに挑戦!

今回は麺も細く、前回よりUDONっぽくできましたが、
まだまだコシと呼べる力強さと粘り強さはなく、
その奥深さに敬服しながら、おいしく頂きました。
休みの朝から小麦粉をコネコネ、フミフミ。
←のUDON玉にして、約1時間程度寝かす。

それを丁寧に薄く延ばして、細く均等に切る。
(素人には結構な体力と集中力が必要)

ネギはちょうどスーパーで売っていた香川産。
大根おろし、生姜、天かす等、
好きな薬味を乗せて、生醤油を一回し。
ん~、やっぱり醤油UDONが一番。

・さぬきの夢 500g
・塩水 270g(塩:水=2:13) ※晴れ


PAGE TOP

お盆休み2008。 

今年は、初めてジイジと一緒に花火大会を見ることができました。
心春にとっては花火大会自体初めてでしたが、ママにしがみつきながら、
暗い夜空に大きく広がる花火を一生懸命に眺めていました。

お盆は、香川のおばあちゃん家へ遊びに。

低くて愛らしい山を背に、田んぼや畑が広がる、
まるで箱庭のような田舎の風景は、
いつ行っても心を落ち着かせてくれます。

子供はこんなところで育てたいなぁと思いつつ。
親戚みんなと、庭先での夕食。
もちろん、食後に花火も。

田舎のお兄ちゃん達の遊びはワイルドで、
田んぼや用水路の探検から、
バッタやカブトムシの扱い方、
軽トラックの荷台での遊び方まで、
たくさん教えてもらいました。

ところで、香川でのパパの楽しみは、何といっても「UDON巡り」。
今回は、3泊4日で延べ8軒、計10食を頂きました!
以下、せっかくなので間単にご紹介を。

↑「おか泉」              ↑「うどん一代」
優等生的な完成度。         バラエティ豊富でどれもウマい。

↑「橙家」               ↑「こがね製麺所」
現代的なUDON家さん。       コシと伸びのある麺が絶妙。       

↑「宮川製麺所」           ↑「ジャンボうどん」
かけUDONに惚れます。       食逃げ御免の挑戦的UDON。

~田舎の月明かり~

田舎の夜道は結構明るい。
月と星がとても明るいからだ。

月に照らされた雲は夜でも白く見える。
月、夜空、雲、山の端、民家の明かり。
風に揺れる稲穂の音と蛙や虫の鳴き声。

とてもゆったりとした、
心に優しいお盆休みとなりました。



「あ~、楽しかった」
(二人で枝豆を鼻に詰めてます)


PAGE TOP

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。